ミキモト×コムデギャルソンのコラボってどんな感じ?|MIKIMOTO×COMME des GARCONS

こんにちは。ブランド古着のKLDです。

真珠というエレガントなイメージのジュエリーに、パンキッシュな雰囲気が見事に融合したMIKIMOTO × コムデギャルソンのコラボレーションアイテムたち。

両者のコラボレーション自体は既に3回に渡っておこなわれており、どのアイテムも非常に注目を集めています。

今回は、

  • MIKIMOTO × コムデギャルソンのコラボってどんな感じ?
  • これまでのラインナップ
  • 中古市場での評価

という形で、MIKIMOTO × コムデギャルソンのコラボってどんな感じなの?という話から、中古市場での評価についてもお話していきますので、これから購入を考えているという方はもちろん、売却をお考えの方もぜひご覧ください。

MIKIMOTO × コムデギャルソンのコラボレーションについて


引用 mikimoto.com

2020年1月、パリのヴァンドーム広場内のスペースで「ミキモト コム デ ギャルソン」というプロジェクトが発表されました。

その名の通り、ミキモト社とコムデギャルソン社とのコラボレーションによる新作パールネックレスの企画で、期間は2年間です。

洋服では、メンズ・レディースの垣根を超えた「ユニセックス」「ジェンダーレス」が浸透してきましたが、パールジュエリーという分野においては、エレガントな女性のイメージが強く、ユニセックスに楽しめるものはまだまだ多くありません。

そんな中、同コラボによって作り出されたコレクションには男性モデルも起用し、「パールジュエリーを女性だけでなく男性にも楽しんでほしい」という新たな価値観を提案しています。

元来ミキモトのパールは「上品」「清楚」というイメージの代表格。
パール自体が非常にフェミニンなアイテムだという固定観念がある方も多かったのではないでしょうか。

しかし、このコレクションのパールジュエリーは、シルバープレートがついていたり、安全ピンをモチーフに取り入れたりすることで、正統派のパールジュエリーが一転、エッジィな雰囲気を纏います。

MIKIMOTOの得意とする「真珠の持つ温かい美しさ」はそのままに、ギャルソンの持ち味であるモードで力強いデザインを取り入れた同コラボ。

“真珠のジュエリー”という分野においてある種の革命を起こしたこのコラボは、コムデギャルソンという革新的なファッションブランドと、MIKIMOTOという格式あるブランドだからこそ成立したものだといえるでしょう。

3回にわたるこれまでのコラボレーション

この革新的な両者のコラボレーションは、上述のとおり今までに3回発表され、そのどれもが注目されてきました。

テーマを変えながら発表しているので、ここからはそれぞれをご紹介していきます。

第一弾


引用 mikimoto.com

第一弾の発売は2020年2月。

アイテムに採用された真珠は、白蝶真珠とあこや真珠の2種類。

白蝶真珠はオーストラリアやインドネシアで採られるもので、直径9ミリ以上の大粒のもの。
一方、あこや真珠は小粒でまろやかな光沢が特徴の、日本の代表的な真珠です。

商品展開は全てネックレスの7型で、価格は約27〜360万円。

デザインは、パールの一連ネックレスの中央に無骨なイメージのシルバーチェーンを取り付けたものや、コムデギャルソンのロゴ入りチェーン付きのもの。
また、中央のみパールを二重に仕上げたものや、プレーンな一連ネックレスなどがラインナップされました。

第一弾では、「ネックレスに使用する真珠の色や光沢を揃える、グラデーションで見せる」という100年以上続くミキモトの職人技を尊重しながらも、ギャルソンらしい斬新なシルバーチェーンを合わせたりすることで、パールの新しい魅力が引き出されています。

第二弾


引用 mikimoto.com

第二弾の発売は2021年3月。

この第二弾では、温かく美しいパールと「セーフティピン」「スタッズ」「ファング」の3種類をモチーフにしたシルバーを組み合わせたアイテムを提案しています。

伝統的な真珠と対極のイメージにあるアイテムをモチーフに起用することで、今回もまた、クラシックとパンクなイメージが共存したジェンダーレスに楽しめるデザインに仕上がっています。

商品展開は、ネックレスのみの全7型で、価格は約35万〜72万。

デザインは、パールの一連ネックレスに大きさの異なるセーフティーピン(安全ピン)モチーフのパーツをチャームのようにあしらったモデルや、真珠とシルバーチェーンを半周ずつ繋げて、スタッズを配したモデルなどがラインナップ。

いずれのネックレスも先端にはダブルネームが刻印されたプレートが付属しています。

前年発売されて好評だった第一弾のように、伝統と革新が融合しているデザインが特徴的で、普段のコーディネートにプラスするだけで上品なアクセントが生まれます。

第三弾


引用 mikimoto.com

ラストコレクションである第三弾の発表は、2022年4月。

第三段のコレクションで選ばれたのは、コムデギャルソンのブランドのシンボルでもある「ブラック」と、ミキモトの「パール」のかけ合わせの集大成、「ブラックパール」。

真珠の無垢な美しさと、黒が持つ神秘的な強さの両方を体現するブラックパールは、身に着けるだけでラグジュアリーな雰囲気をまとうことができる特別なジュエリーです。

また、ブラックパールの中でも綺麗に丸みを帯びているものは、ホワイトパールに比べて非常に貴重であることから、今までのシリーズの中でも最もスペシャルなコレクションであると言えます。

商品展開はネックレスのみ2型で、価格は約85万〜150万。

デザインは、ブラックパールの一連ネックレスにシルバーチェーンを取り付けたものと、ブラックパールとシルバーチェーンを半周ずつ繋げたもの。

いずれも、最高級のブラックパールとギャルソンコラボならではの無骨なチェーンのデザインで、パールの可能性をさらに広げるコレクションに仕上がっています。

中古市場での評価

こうして3回にわたってコラボレーションを重ねてきたMIKIMOTO × コムデギャルソンですが、中古市場での評価はどのようになっているのか?というお話をさせていただきたいと思います。

このコラボレーション自体が、やはり格式あるブランドのパールを使ったコレクションということで、どのシーズンもなかなか定価がお高いアイテムが多く、新品ではなかなか手が届かなかった…というユーザーが多くいたことが推測されます。

そのため、新品では買えなかったけど中古で手が届く価格なら買いたいと考えているユーザーが多くいると考えられます。

また、こちらのコラボレーション自体は中古市場に出回っている数自体がかなり少なく、探している潜在ユーザーの多さから考えても、出品されればすぐに売れてしまう事が予想されます。

その希少性の高さもあり、中古市場で販売する際にはかなり強気の値付けが出来るアイテムといえるでしょう。

しかし、このコレクションは世間で非常に話題になったという事もあり、安全ピンなどを用いたかなりデザインを似せたものや、いわゆる「偽物」と呼ばれるものも、残念ですが存在します。

そのため、こういった高価なジュエリーなどを中古で売却、もしくは自分で販売する際には、メーカーの保証書や販売証明書などの書類、ケースなどの付属品をできる限り揃えるのがおすすめです。

そういった付属品が揃う事により本物であるという証明ができ、再販価格に大きく影響するといえます。

KLDでももちろん強気のお値付けが可能なコレクションですので、気になるお品物がある場合はお気軽にお声掛けください。

ここまで読んでくださった方へ

ミキモトの真珠という上品なイメージのあるアイテムを媒介にして、コムデギャルソンの持つ反骨精神を表現したともいえるこの両者のコラボレーション。

KLDでもミキモト×コムデギャルソンのアイテムのお買取を強化しています。

今回ご紹介したコラボレーションアイテムはもちろん、ミキモト、コムデギャルソンそれぞれのメインラインのアイテムも強気のお値付けが可能です。

宅配買取というと、
「時間かかるんじゃないの?」「面倒臭そう…」「配送料の分、買取金額を安くされそう…」
という不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

実はそんなことも無いんです。

KLDでは、取り扱いブランドをある程度絞ることにより、高い水準のお買取金額を維持。

もちろん送料、キャンセル料なども無料です!

LINE査定も出来ますので、もし気になるアイテムがございましたらお気軽にお声かけ下さい!

LINE査定についての詳細はこちらからご覧ください!

【かんたんLINE査定】品物を送る必要なし!すぐに査定額がわかる簡単サービスをご案内【古着買取】

宅配買取をご利用の際に、「送ってみて金額が安かったら、キャンセルにも手間がかかる...

【かんたんLINE査定】品物を送る必要なし!すぐに査定額がわかる簡単サービスをご案内【古着買取】

ご登録はこちらからどうぞ

LINEで簡単に無料査定をする

ありがとうございました!

関連記事

こちらの記事もぜひご覧ください!

TASAKI danger(デインジャー)シリーズとは?|美しい宝石の危険な生物たち|タサキ

こんにちは。ブランド古着のKLDです。 ジャングルや砂漠に潜む、危険な生物...

TASAKI danger(デインジャー)シリーズとは?|美しい宝石の危険な生物たち|タサキ


ブームは去った?コムデギャルソンの普遍性への挑戦|COMME des GARÇONS

こんにちは。ブランド古着のKLDです。 今回は、コムデギャルソンの普遍性に...

ブームは去った?コムデギャルソンの普遍性への挑戦|COMME des GARÇONS

Noir Kei Ninomiya ロマンティックな黒の世界|ノワールケイニノミヤ

こんにちは。ブランド古着買取専門店KLDです。 Noir Kei Nino...

Noir Kei Ninomiya ロマンティックな黒の世界|ノワールケイニノミヤ

KLDの販売ページはこちら

以下のモールでKLDの商品を販売しています。
ぜひご覧ください!(販売内容はどのモールも同じです。)

KLDヤフーショッピング店

KLD楽天店

KLDヤフーオークション店

Recommend関連する記事

Purchased clothing results

関連する買取実績