TEATORA、機能性抜群の定番・名作アイテムたち|テアトラ【おすすめ10選】

デバイスジャケット
引用 teatora.jp

みなさんこんにちは。
ブランド古着のKLDです。

座って働く人のための服として、非常に機能性に優れた、現代的な働き方に則したアイテムを作るブランド、TEATORA(テアトラ)。

リモートワーク需要もあり、とても人気のあるブランドです。

今回は、そんなTEATORAのアイテムの中で、定番、名作的な位置付けのものをご紹介していきたいと思います。

  • TEATORAってどんなブランド?
  • TEATORAのシリーズについて
  • 定番、名作アイテム10選

という形でご紹介していきたいと思います。

これからTEATORAをご購入の方はもちろん、中古市場でも高い評価のアイテムばかりですので、売却をお考えの方もぜひご覧ください!

TEATORA(テアトラ)とは?

TEATORAとは
引用 fashionsnap.com

「TEATORA(テアトラ)」は、ワークチェアで戦うクリエーターのためのワークウェアとして、2013年に上出大輔氏によって立ち上げられたブランドです。

  • ボトムスの概念のデザイン
  • 現代クリエーターをとりまく環境の研究
  • 人体とワークチェアとの関係性の研究

これらを洗練し、“ワークチェアで働く人のパフォーマンスを向上させる”というコンセプトのもと、従来とは異なるアプローチで服作りを行っています。

座って働くということが一般的となった今の時代の為の、いわば“座り続けるための服”。

着ていると他のアイテムも揃えたくなる、まるでギアのような存在として、クリエーターのみならず、ファッション好きのリピーターも多いブランドです。

デザイナー上出大輔氏
デザイナー 上出大輔氏 引用 imn.jp

TEATORAのシリーズについて

TEATORAの主なアイテムは、同じデザインのアイテムを、シリーズで展開しているものが多くあります。

シリーズは、TPOやワーキングスタイル別に分けられ、独自開発した各シリーズに適した生地を使用。
“いかに快適に過ごすか”を追求したプロダクトのラインナップです。

主となるシリーズの、コンセプト紹介からして行きたいと思います。

TEATORA「ギアチャート」
シーズンごとのアイテム一覧。TEATORA「ギアチャート」 引用 imn.jp

【PACKABLE/パッカブルシリーズ】

パッカブルシリーズ
引用 TEATORA公式instagram

「旅の荷造りをスマートに」をコンセプトとしたシリーズ。

“パッカブル=包装が可能な”という意のとおり、アイテム全てが、衣類内部のパッカブルポケットに折りたたんで、コンパクトに収納できる仕様です。

2022年から、新しい特別仕様の「METALLIC PACKABLEシリーズ」も、展開しています。

パッカブルポーチに収められたアイテムたち
パッカブルポーチに収められたアイテムたち 引用 imn.jp

【GHOST CODE/ゴーストコードシリーズ】

ゴーストコードシリーズ
引用 TEATORA公式instagram

「あらゆるTPOをすり抜ける素材、色」をコンセプトとし、全てのドレスコードに対応する為に開発されたシリーズ。

TEATORAのシリーズの中で一番クラシカルな見た目で、着用時の印象はまるでスーツかのようです。

【DOCTOROID/ドクトロイドシリーズ】

ドクトロイドシリーズ
引用 meetia.net

「猛暑キャンセリング」をコンセプトとし、暑さによって起きる体力の消耗をなくすべく、開発されたシリーズ。

夏に必要不可欠な機能を徹底的に備え、TEATORA史上、最高の涼しさを体感できると言われています。比較的新しいシリーズです。

ドクトロイドシリーズ生地
引用 boo-bee.jp

【BARRIERIZER/バリアライザーシリーズ】

バリアライザーシリーズ
引用 TEATORA公式instagram

「晴天のレインウェア」をコンセプトとした、TEATORA唯一の撥水素材を使用した、レインウェアのシリーズ。

“晴天時こそ快適に過ごせるレインウェア”として開発されたこのシリーズは、従来のレインウェアとは異なる通気性を備えています。

バリアライザー生地
バリアライザー生地 引用 teatora.jp

定番、名作アイテム「ジャケット」

ここからは、上述のシリーズ構成をふまえた上で、TEATORAのアイテムたちにフォーカスしていきたいと思います。

色々なモデルを仕様によって複数のシリーズで展開しており、用途によって選べるのが嬉しいところです。

まずはジャケットからご紹介していきます。

DEVICE JKT(デバイスジャケット)

デバイスジャケット
引用 teatora.jp

ノマドワーカーの為に開発されたと言われる、「デバイスジャケット」。
圧倒的な収納力が特徴のモデルです。

パッカブル、ゴーストコード、ドクトロイドシリーズにて展開しています。

テーラードジャケットでカジュアル過ぎず、スッキリとしたデザインです。

このモデルの大きな魅力は、ジャケットさながらの見た目でありながら、想像を超えるほどの高い収納力。
収納を担うのは、備わっている4種のポケットです。

1つ目はウォレットポケット。腰ポケット内部に付いたファスナーポケットで、カードやスマートフォンなど、ポケットに手を入れたままでも直接アクセスができ、セキュリティーを高めます。

エアーポケットは胸ポケットに位置し、長めのエアーチケットが出し入れしやすい設計です。

タブレットポケットは、ウエストから脇にかけての大きなポケット。
その名のとおり、タブレットを入れられる大容量ポケットです。
さらにベンツ横には、貴重品を収められるパスポートポケットも。

出先で安全を確保したまま手ぶらで出歩ける、実用性を叶えたモデルです。

内側のタブレットポケット
内側のタブレットポケット 引用

ベンツ横のパスポートポケット
ベンツ横のパスポートポケット 引用 teatora.jp

WALLET JKT(ウォレットジャケット)

ウォレットジャケット
引用 teatora.jp

旅行者のために開発された「ウォレットジャケット」。
“スマートセキュリティー”をテーマに、貴重品の安全性に注目したジャケットモデルです。

パッカブル、ゴーストコード、ドクトロイドシリーズで展開されています。

動きやすさを考慮した、身頃と袖が繋がったオリジナルデザイン。
肩周りの可動域が広く、良好な着心地です。

セキュリティ面では、ロングサイズの財布が収納できる大容量のポケットを、両脇に配置しています。

そのポケット内部には、シークレットファスナーポケットを内蔵。
旅行先の現地通貨やカードなど、ポケットに手をいれたまま直接アクセスが可能です。

また、腕を下ろすと見えない位置に両サイドのポケット口を配置するなど、徹底的にセキュリティにこだわっています。

長時間のフライトをより快適にするための様々なパターンワークが施されているモデルです。

定番、名作アイテム「パンツ」

WALLET PANTS(ウォレットパンツ)

ウォレットパンツ
引用 teatora.jp

“ウォレットジャケット”同様、快適な旅行に特化したセキュリティーにフォーカスした、「ウォレットパンツ」。
主要となる全てのシリーズで商品展開している、パンツアイテムです。

ヒップポケットは付いておらず、フロントポケットからサイドにかけて施された、特殊なカッティングのこだわりのウォレットポケットが大きな特徴。

スマートフォンなどのデバイスを立ち上がらずに取り出すことができるよう、計算されています。座るときに邪魔になる事はありません。

ウエストはゴムとスピンドルで、楽な履き心地です。

シーズンにより異なりますが、シルエットの違う横展開もしています。
レギュラータイプの他に、ビジネスシーンで好相性の“OFFICE”、リラックス感ある“RESORT”など、好みやシーンでの使い分けも可能です。

長時間のデスクワークにも最適な、“座り続けるためのパンツ”と言えるこちらのモデル。
同シリーズジャケットとセットアップもいいですね。

WALLET PANTS(ウォレットショーツリゾート)

ウォレットショーツリゾート
引用 webuomo.jp

こちらは、ショーツタイプの「ウォレットショーツリゾート」。
ウォレットパンツ同様に、安全面の優れたショート丈のパンツです。

ゴーストコード、ドクトロイドシリーズで展開しています。

長時間のフライトを快適にするためのパターンワークで、ヒップや股上にゆとりを持たせたワイドシルエット。
ストレスフリーな履き心地を実現しています。

ポケットワークは、もちろんウォレットモデルならではの、セキュリティー面を重視した設計。
ファスナー付きのポケットには、大切な財布やパスポートもすっぽりと収まり、安心して機内を移動できます。

また夏には、“旅に連れて行きたいパンツ”として人気が高まるアイテム。
通気性と速乾性に優れたドクトロイドシリーズであれば、夏の暑さを味方にすることも出来るでしょう。

ウォレットショーツリゾートのポケット
引用 webuomo.jp

DEVICE CRUISER F/L(デバイスクルーザーF/L)

デバイスクルーザーF/L
引用 teatora.jp

収納力に特化したパンツ「デバイスクルーザー」。
ウォレットパンツに並んで、人気の高い定番のパンツモデルです。

パッカブル、ゴーストコード、ドクトロイドシリーズにて展開されています。

ウォレットパンツとの大きな違いは、キャパシティの優れたポケットではないでしょうか。

今までのパンツではありえなかった、もはや“カバン”といっても過言ではない仕組みが施されています。

左右には、iPad相当のデバイスや、丸めたマガジンなどが入るほどの大容量トートポケット。
更に内部には、細かい物を仕分けられる間仕切りも付いています。
もちろん貴重品をしっかり管理できる、ファスナーポケットも完備。

3種類のポケットが、デバイスジャケットに負けず劣らずの収納力を誇ります。

シルエットは、裾がほっそりとしたテーパードと、ワイドタイプがあります。
ジャケットとのセットアップもおすすめです。

デバイスクルーザーワイドタイプ
ワイドタイプ 引用 teatora.jp

DEVICE CRUISER(デバイスクルーザー ショートパンツ)

デバイスクルーザー ショートパンツ
引用 boo-bee.jp

ショートパンツ史上最大といっても過言ではない収納力の、ショートパンツ「デバイスクルーザー」です。

パッカブル、夏に最適なドクトロイドシリーズでの展開です。

モデル名に“デバイス”と付くアイテムは、別名“ハンドフリーシリーズ”とも言われ、手を空けたままで、必要な荷物を持ち運ぶことができるよう設計されています。

メインとなる左右の大きなポケットには、タブレット端末などのデバイスアイテムが入ります。
ショート丈といえど、“デバイスパンツF/L”同様の、画期的な収納力を備えています。

ウエストはゴムとスピンドルで、サイズ調整がきく楽な着心地です。

シャツやTシャツをアウトしてスタイリングすれば、全くポケットがあることを感じない佇まいに。
夏のクリエーターパンツとして活躍間違いなしのモデルです。

サイドの大容量ポケット
サイドの大容量ポケット 引用 tabi-labo.com

定番、名作アイテム「シャツ」

CARTRIDGE SHIRT(カートリッジシャツ)

カートリッジシャツ
引用 teatora.jp

「カートリッジシャツ」は、“使い勝手がよいシャツ”として定評ある、定番シャツです。

パッカブル、ゴーストコード、バリアライザーシリーズで展開があります。

小振りな襟、細めのカフスを採用したデザインです。
ゆとりのある身幅とゆったりとした着丈のサイズ感。

全体に自然な膨らみがあり、TEATORA独自のシルエットを表現しています。

快適性を求め、ショルダー部分の切り替えは特殊な構造です。肩周りの動きを妨げにくくしています。

アイテム的にはシャツでありながら、ジャケットに近い着用感で、“シャツ以上ジャケット未満”といった印象。

メインアウター、サブアウター、シャツといった多様性があり、季節の変わり目に活躍する万能なモデルです。

CAPSULESNAP SHIRT(カプセルスナップシャツ)

カプセルスナップシャツ
引用 teatora.jp

旅行者のために開発され、パッキングしてもシワになりにくく、速乾性もある「カプセルスナップシャツ」。

パッカブル、ドクトロイドシリーズで展開しています。

定番人気の“カートリッジシャツ”をアップデートしたモデルで、同様にゆったりとしたフォルムです。

しかし、シルエットはボックスシルエットへ、襟のデザインはノーカラーへと変わり、印象は全く異なります。

そして特徴的な、こだわりを感じるフロント部分の“CAPSULESNAP©”ボタン。
TEATORAオリジナルのシリコン製のスナップボタンで、ファッショナブルさが加わります。

袖口と裾脇にもボタンはあり、開閉アレンジで膨らみや絞りのシルエット変化も楽しめます。

旅をよりスマートにする目的でありながらも、しっかりとファッション要素ある、シャツモデルです。

CAPSULESNAPボタン
“CAPSULESNAP©”ボタン 引用 teatora.jp

定番、名作アイテム「アウター」

DEVICE COAT (デバイスコート)

デバイスコート
引用 teatora.jp

TEATORAを象徴するアウター「デバイスコート」です。
空気の流れを考慮したベンチレーションが備わった、TEATORAの究極の一枚とも言われるモデル。

パッカブルシリーズのみで展開しています。

ゆったりとしたエアリー感のあるシルエットで、無駄のないシンプルなデザイン。
ビジネスにも使えるスタイリッシュな印象です。

このモデルの大きな特徴は、360度のベンチレーション。
熱放出や空気循環のための機能が備えられています。

フロントと、背面の左右のファスナーを開閉することで、気温差に対応。
袖口を大きく解放すれば、衣類内部に空気がとおる設計です。

またベンチレーションを活用すれば、パンツポケットへのアクセスがしやすくなるという実用性も。

パッカブルシリーズならではの、コンパクト化できる仕様やタフさ、大容量ポケットも装備されています。

アウトドアウェアさながらのパフォーマンスを発揮する人気の定番モデルです。

フロントのベンチレーション

背面のベンチレーション
フロントと背面のベンチレーション

パッカブルポーチに収めた様子
パッカブルポーチに収めた様子

引用 teatora.jp

SOUVENIR HUNTER M/L(スーベニアハンターM/L)

スーベニアハンターM/L
引用 teatora.jp

パッカブルシリーズのみで展開している「スーベニアハンター」。
旅先での観光のために開発された、中綿入りのフードブルゾンです。

深みのある色合いが特徴で、品のある光沢感とドライな生地感。

広めの身幅と太めのアームホールをアクセントにしたミドル丈のデザインです。
フロント部分の、カプセルスナップボタンがモダンですね。

“デバイスコード”同様の、ベンチレーションも備わっているため、寒暖両方に対応可能です。
3シーズン使えるコスパの高さも魅力。

また、このモデルは収納分別に特化しており、小分けに収納可能なポケットを各部に配置しています。
左右の前見頃に位置する、おおぶりのファスナーポケット“スーベニアポケット”を始め、その数は合せて“8つ”。
細かく分類が可能です。

中綿アウターでありながら、軽量でコンパクトに収納ができ、さらに洗濯も出来てしまうという、使い勝手の良さはデイリーユースにも最適。

「これさえあれば大丈夫」な、TEATORAの最強アウターです。

フロント内側の多数のポケット
フロント内側の多数のポケット 引用 teatora.jp

関連記事

こちらの記事もぜひご覧ください!

【名作・定番】ビジネスマンのためのPORTER講座|ポーターおすすめ10選

こんにちは!ブランド古着買取専門店KLDです。 日本を代表するカバンブラン...

【名作・定番】ビジネスマンのためのPORTER講座|ポーターおすすめ10選

魅力的な世界の眼鏡たち|アイウェア記事まとめ

みなさんこんにちは!ブランド古着のKLDです。 この記事は、KLDでこれま...

魅力的な世界の眼鏡たち|アイウェア記事まとめ

ACRONYMってどんなブランド?|アクロニウム

引用元:http://shop.maiden.jp/acronym-j1b-gt/ ...

ACRONYMってどんなブランド?|アクロニウム

アンドワンダーのおすすめ定番アイテム10選|and wander

引用元andwander.com こんにちは!ブランド古着買取専門店KLDです...

アンドワンダーのおすすめ定番アイテム10選|and wander

ARC'TERYX VEILANCEとは?メインラインとの違いや人気ジャケット5選、中古相場を徹底解説|ヴェイランス

こんにちは。ブランド古着買取専門店KLDです。 近年アウトドアと言うシーン...

ARC'TERYX VEILANCEとは?メインラインとの違いや人気ジャケット5選、中古相場を徹底解説|ヴェイランス

KLDの販売ページはこちら

以下のモールでKLDの商品を販売しています。
ぜひご覧ください!(販売内容はどのモールも同じです。)

KLDヤフーショッピング店

KLD楽天店

KLDヤフーオークション店

KLDではTEATORAを買取強化しています。

ここまで読んで下さりありがとうございました。

KLDでは、TEATORAのお買取りを強化しております。

TEATORAの過去のお買取り実績についてはこちらからもどうぞ。

どのシーズン、アイテムでも出来る限り強気のお値付けでお買取りしております。

気になるお品物がある場合は、まずLINE査定などで査定額を知ることも可能です。お気軽にご相談ください。

無料査定についての詳細はこちらからご覧ください!

LINEで簡単に無料査定をする

ありがとうございました!

Recommend関連する記事

Purchased clothing results

関連する買取実績