【2021年版】街でもキャンプでも着られる!スノーピーク定番ジャケット5選|Snow Peak

こんにちは!ブランド古着買取専門店KLDです。

現在、かなり調子のいい国産アウトドアブランドといえばスノーピーク(Snow Peak)。

アウトドアアイテム自体はシックなデザインと機能性が人気で、そういったアイテムの販売のみならずキャンプ場の運営、レストランの経営、地方の創生事業など様々に活躍しています。

現在展開しているアイテムは、行く場所やおこなうアクティビティに合わせて多岐にわたりますが、ブランドへの入門アイテムとして特に気になるもののひとつがジャケット類ではないでしょうか。

スノーピークでは、アウトドアの時はもちろん、街中でも着れるおしゃれで機能性抜群なジャケットが多く展開されています。

そこで今回は、スノーピークが展開しているジャケットの中から本当におすすめのものを5つ厳選してご紹介したいと思います。

「ジャケットだけでも色々なモデルがあるけどどれを選べばいいのかわからない…」
「せっかくなら長く使える定番を知りたい!」という方におすすめの内容です。

  • スノーピークってそもそもどんなブランドなの?
  • スノーピークの定番ジャケットにはどんなものがあるのか
  • スノーピークの定番ジャケットの中古市場での評価

を解説していきます。

また、私たちKLDでも、スノーピークはかなり買取強化をしているブランドですので、
その理由や高価買取事例も併せてお伝えしていきます。

スノーピークとは


Snow Peak公式Instagramより引用 snowpeak_official

スノーピークは1958年新潟県燕三条にて生まれました。

アウトドアブランドの中でも機能性とシックなデザインが人気です。

近年のキャンプ需要の高まりからもスノーピークを愛用する人が増えています。

しかし、スノーピークは創業当初から人気があったわけではありません。

創業当初は「山井幸雄商店」という金物問屋でした。

そこでは、創業者の山井幸雄の「本当に欲しいものを自分でつくる」という思いから登山用品・釣り具が開発・販売されていきました。

その後、オートキャンプ事業へと拡大していきましたが、価格の高さや品ぞろえの不十分さをユーザーから指摘され、見直しを図り始めました。

ユーザーの声を直接聞きながら、創業者の「本当に欲しいものを自分でつくる」という思いに拘り続けた結果、「ラグジュアリーでハイエンドなキャンプ用品」としてのポジションを確立することができるようになりました。 

現在ではスノーピークは自然と人、人と人を繋ぎ、社会問題の解決に挑んでいます。

スノーピークは、現在アウトドアシーンには欠かせないブランドとなっています。

スノーピークの名作定番ジャケット5選

 

ここからは、そんなスノーピークの定番ジャケットを5つに絞ってご紹介したいと思います。

私たちブランド古着店の視点から「売る時も高く売れやすい!」というものをセレクトしていますので、売却をお考えの方もぜひご参考にされてみてください!

TAKIBI Jacket

TAKIBIjacket
引用 snowpeak.co.jp

スノーピークの中での人気シリーズ「TAKIBI」。

難燃性と染色性に優れたアラミドという繊維を100%活用した素材でできているので、焚火の際に使えるシリーズです。

このシリーズではもちろんジャケットも販売されています。

ジャケットの素材は難燃性だけでなく、撥水加工がされているので、雨の日のキャンプでも大活躍です。

また、大きめのポケットがフロントとサイドについているのもポイントです。

ポケットにはフラップと呼ばれる蓋がついているので、モノが落ちにくくなっています。

そのフラップには工夫が施されており、フラップを開けずにスマホやキャンプ部品などを収納することができるようになっています。

機能性が高いだけでなく、シンプルなデザインなので、普段使いもできる一着です。

Thermal Boa Fleece Jacket

Thermal Boa
引用 snowpeak.co.jp

秋のキャンプで困るのは朝晩と日中の寒暖差ですよね。

そんな季節にお勧めしたいジャケットがThermal Boa Fleece Jacketです。

Thermal Boa Fleece Jacketは暖かくて軽いだけでなく、吸水速乾性と通気性を備えています。

そのため、動き回って暑くなってきたとしても、快適に過ごすことができます。

荷物を減らしたいキャンプで1日中着ていられるジャケットは非常に便利なアイテムになるでしょう。

また、Thermal Boa Fleece Jacketは家での洗濯が可能なので、お手入れが簡単です。

Thermal Boa Fleece Jacketはリサイクルポリエステルを使用しているので、環境に優しいところもお勧めポイントです。

DWR Light Jacket

DWR right
引用 snowpeak.co.jp

2021年の春夏からスタートした新シリーズ「DWR Light」のジャケットです。

オーバーサイズのウィンドブレーカーで秋の涼しい日に使える一着です。

ストレッチ性が高いにも拘わらず、復元性があり、長く使うことができます。

また、高い機能性に加えて、軽量化がされているので、持ち運びにも便利です。

ベージュとブラック、グレーカーキの3色から選ぶことができ、スポーティすぎないシンプルなデザインが魅力の1つです。

アウトドアシーンでも街でのお出かけでも着こなすことができます。

また、「DWR Light」シリーズのズボンと合わせてセットアップでの着用もお勧めです。

男女両方のサイズ展開がされているので、カップルや家族、友達と合わせるのもいいでしょう。

2.5レイヤー ワンダーラスト ジャケット

2-5レイヤー
引用 snowpeak.co.jp

スノーピークのマウンテンジャケットとして定評のあるジャケットです。

2.5レイヤー ワンダーラスト ジャケットは機能性抜群のアイテムです。

生地にはナイロン100%を使用しており、防水・透湿・低結露性の3機能を実現するラミネート素材でできています。

また、無孔膜でできているので、軽量で伸びやすく動きやすい仕上がりになっています。

素材だけでなく、デザインも非常に優れているのが、2.5レイヤー ワンダーラスト ジャケットです。

例えば止水テープ付きのポケットやフードのサイズを調整できるコードがついています。

それらに加え、コンパクトにしまって持ち運びができるデザインになっています。

ありそうでない唯一無二の便利ジャケットです。

TAKIBI Denim Jacket


引用 snowpeak.co.jp

2019年、人気のTAKIBIシリーズにデニム素材のジャケットが誕生しました。

TAKIBI Denim Jacketは従来の難燃性を保ちつつ、14ozから12.7ozに軽量化されています。

利便性の高いポケットは使いやすいように高めの位置にされていたり、背面にまでポケットがつけられたりしています。

普段使いをする場合は、手ぶらででかけられるくらいの収納性です。

もちろん、キャンプでは道具などを便利に持ち歩くことができます。

また、左綾デニムのため、使い込んでいくうちに柔らかくなり、変化を楽しむことができます。

そのため、より愛着を持ちながら長く使えるジャケットになるでしょう。

普段使いでも、アウトドアシーンでも、お洒落かつ便利に着こなすことができる一着です。

スノーピークのジャケット類の二次流通市場での評価

ここまでご紹介してきたスノーピークのジャケットですが、二次流通市場ではどのように評価されて取引されているのでしょうか。

KLDのこれまでのお買取り履歴と、中古市場の現在の取引額を確認したところ、今回ご紹介したようなスノーピークのジャケット類は非常に高い評価を得ているようです。

特に今回ご紹介したラインナップはアウトドアでも街でも着られるものが中心になっていますので、アウトドア需要だけではなく、「普通に街で着たい」というファッション的な需要もあるのが一因かと思います。

街着で違和感のないファッション性の高い服装のまま、キャンプにも行けてしまうというファッション性と機能性の両立がスノーピークのコンセプトの一つでもありますので、アウトドア需要、ファッション需要どちらも獲得して高い評価を得ているというのは納得の結果といえます。

ブランド全体がここ最近非常に盛り上がりを見せているスノーピークですので、比較的肌に直接触れない、中古で売買しやすいジャケット類は、今後もますます二次流通市場で人気を高めていくのではないかと見ています。

関連記事

こちらの記事でもアウトドア系ブランドのトピックがご覧いただけます。

【2021年版】オールシーズン着られる!長く使える!マムートの名作定番ジャケット5選|MAMMUT

こんにちは!ブランド古着買取専門店KLDです。 スイスで生まれ、本格的なス...

【2021年版】オールシーズン着られる!長く使える!マムートの名作定番ジャケット5選|MAMMUT

山と道ってどんなブランド?定番おすすめアイテム10選【古着屋視点で紹介します】

こんにちは。ブランド古着買取専門店KLDです。 小規模ながら実用的でリアル...

山と道ってどんなブランド?定番おすすめアイテム10選【古着屋視点で紹介します】

【2021年版】アンドワンダーのおすすめ定番アイテム10選|and wander

こんにちは!ブランド古着買取専門店KLDです。 アウトドアで使えるだけじゃ...

【2021年版】アンドワンダーのおすすめ定番アイテム10選|and wander

スノーピーク社長、デザイナーの山井梨沙さんってどんな人?|Snow Peak

こんにちは。ブランド古着のKLDです。 「人生に、野遊びを」をテーマに、ア...

スノーピーク社長、デザイナーの山井梨沙さんってどんな人?|Snow Peak

ブランド古着買取専門店KLDでは、スノーピークを高価買取しています

ここまでお話してきたとおり、スノーピークは独自の視点でアウトドアとファッション性の融合を果たしたアイテムを多く展開しています。

ブランド古着買取専門のKLDではこのスノーピークの買取に力を入れています。

スノーピークのお買取りについてはこちらからもどうぞ。

KLDではこれらを買取する際、中古市場での評価に関する知識や、的確な状態のチェックに沿って買取の評価を行っています。

それに加え、これまでアウトドアブランドを数多く査定し、自身もアウトドア好きの査定士が「ファン」の視点でしっかりとお値付けをします。

このように、知識の深い限られたスタッフのみが特定の査定にあたる事は、小さな会社だからこそ可能なことかと思います。

こちらの記事でもKLDが高価買取ができる理由を説明しています。

KLDがブランド服を高価買取できる理由

もしかしたら、ここまで読んでくださった方の中には、

  • 手元にあるスノーピークのアイテムを売りたいけど、他の服もあるし実際どこに頼むのが良いかわからない
  • できるだけ高く買ってもらいたいけど、ちゃんと納得できる査定で買ってもらいたい

というお悩みをお抱えの方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、ブランド古着買取専門KLDのオンライン無料査定です!

下のボタンからLINEをご登録いただき、お手元のお洋服の画像をお送りいただければ、査定のプロがおおよその買取価格をお伝えします!

KLDでは、お取り扱いをするブランドを限定し、服を売りたい方へも価値をしっかり還元することができる仕組みになっております。

「他社と比べて最大で3倍の価格を提示してくれました!査定内容も具体的に文章にて説明して頂いたので、納得した上で取引する事ができました。」

「査定をはじめ、迅速かつ丁寧に対応いただき満足しています。これまで利用させていただいた買取業者さんの中で、全ての点で最もよかったです。」

「急いでないけどできるだけ高く評価してほしい、という人には魅力的なサービス!」

などなど、多くのお客様からご満足いただける査定を行っておりますので、まずは、LINEでお気軽にご相談ください!

無料査定についての詳細はこちらからご覧ください!

LINEを登録して簡単に無料査定をする

Recommend関連する記事

Purchased clothing results

関連する買取実績