DAIRIKUってどんなブランド?|ダイリク

引用fashion-press.net

こんにちは。ブランド古着のKLDです。

「アメ村」でファッション感覚を育てたデザイナーが作る、ミリタリーや古着をルーツにしながらも日本人的な感覚が楽しいブランド、DAIRIKU(ダイリク)。

非常に勢いのあるブランドだけに、「まだアイテムを持っていないけど気になっている!」という方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、

  • DAIRIKUとは?
  • デザイナーについて
  • 定番アイテム
  • 中古市場での評価

という形で「DAIRIKUってどんなブランド?」というお話をしていきたいと思います。

DAIRIKUの製品が気になる!と思っている方はもちろん、中古相場についても解説していきますので、売却や買取サービスのご利用をお考えの方にもぜひお読みいただきたい記事になっています。

DAIRIKU(ダイリク)とは?

引用fashion-press.net

引用fashion-press.net

「DAIRIKU(ダイリク)」は、2017年にデザイナーの岡本大陸(オカモトダイリク)氏が、自身の名を冠して設立した日本のドメスティックブランドです。

メンズ・ウィメンズともに展開し、現在の日本のファッションシーンを席巻しています。

デザイナーの名をそのままにしたDAIRIKUは、岡本氏が専門学生の頃からスタートしました。

2016年には、バンタンとパルコによる若手デザイナーのニューヨーク進出プロジェクト「Asia Fashion Collection」でグランプリを受賞しています。

「Asia Fashion Collection」といえば、日本はもちろん、台湾やインドネシア、韓国などから新鋭ブランドが集結し、審査も厳しいといわれる大会です。

グランプリを受賞したDAIRIKUは、この大会で一気に知名度を上げ、2017年2月、ニューヨークにてランウェイ形式でコレクションを発表しました。

当時デザイナーは弱冠23歳。
異例の若さとも言えるブランドの躍動に、DAIRIKUは世間から注目を浴びる事となります。

2018年SSでは、東京にて展示会を開催し、本格始動を開始し、以降、毎年コレクションを発表。
2022年SSからは、レディースも展開しています。

日本のファッションシーンを引っ張っていく存在へ、成長中のブランドです。

デザイナー


デザイナー 岡本大陸 氏 引用rakutenfashionweektokyo.com

DAIRIKUを手がけるのは、デザイナー岡本大陸(オカモトダイリク)氏。

1994年の韓国生まれで、奈良県で育ったという生い立ちです。

高校時代に大阪・心斎橋のアメ村へ通い、古着に没頭した岡本氏は、RAF SIMONS(ラフシモンズ)のデザインに感銘を受けて、デザイナーの道を目指しています。

RAF SIMONSについてはこちらの記事をご覧ください。

RAF SIMONSって改めてどんなブランド?|ラフシモンズ

引用:firstview.com みなさんこんにちは。 ブランド古着のK...

RAF SIMONSって改めてどんなブランド?|ラフシモンズ

2022年AWシーズンのテーマ「After School」では、岡本氏自身が放課後に通っていたアメ村をコンセプトとしたコレクションとなっており、学生時代のファッションとの出会いがブランド・DAIRIKUへと継承されていることがわかります。

2022AW 岡本氏がアメ村で過ごした「高校時代の放課後」がテーマ 引用fashion-press.net

高校卒業後は、ファッションの専門学校「バンタンデザイン研究所」に入学し、在学当時から鬼才として名を轟かせていました。

ブランド・DAIRIKUが陽の目を浴びた 「Asia Fashion Collection」グランプリ受賞もまた、専門学校在学中の時です。

さらに先述した通り、2017年には、23歳にしてニューヨークにてコレクションの発表に成功。

現在に至るまで、これからのドメスティックファッションを語る上で外せない注目ブランドとしての立ち位置を築いています。

(参考)バンタンデザイン研究所 東京校内 引用vantan.com

ブランドの特徴

ここからは、DAIRIKUの特徴についてお話していきます。

「ルーツやストーリーが感じられる服」


2019-2020AW ルックより 引用fashion-press.net

DAIRIKUのブランドコンセプトは「ルーツやストーリーが感じられる服」です。

DAIRIKUは、服が持つ歴史や形、製法といったあらゆる部分に対するリサーチを徹底しているブランドでもあります。

またDAIRIKUは、アメカジへのリスペクトを彷彿とさせるスタンダードな服がベースとなっているブランドです。

ベースとなるアメカジのアイテムに対して、現代的な解釈が加えられたデザインが人気となっています。

どのシーズンも「今っぽくてちょうどいい“ゆるさ”」が全体的に意識されており、DAIRIKUは気軽に着れるアメカジが体現されているブランドとも言えるでしょう。

「映画」をテーマに

2021SS「Flower Children」ルックより 引用retoys.net

岡本大陸氏は、父親の影響で“大の映画好き”なのだとか。

デザインノートには、映画のスチル写真やポスターなどの切り抜き、鍵やポラロイド写真などが貼られており、映画のワンシーンからアイデアを産んで、デザインにつなげられているようです。

2019年SSコレクションでは「American Dream」と題し、ラッパーのノトーリアス・B.I.Gの生涯を描いた映画「NOTORIOUS B.I.G」 をコレクションの出発点としました。

「Flower Children」と題した2021年SSコレクションは、1969年公開の映画「Easy Rider」と、大規模フェスティバルのドキュメンタリー映画「Woodstock 3 Days of Peace & Music」から着想を得たシーズンでした。

さらに2022年AWコレクションでは、1980年代のハリウッド青春映画に出演した若手俳優の一団を指す「Brat pack」が掲げられ、映画「ブレックファスト・クラブ」や「アウトサイダー」などからアイデアを得たと言われています。

これらのコレクションでは、どれも一貫してその時代のアメリカを代表するアイテムが表現されており、当時のアメリカの雰囲気を楽しみつつも現代的な着こなしができる、といずれも人気のシーズンです。


ドキュメンタリー映画『ディレクターズカット ウッドストック/愛と平和と音楽の3日間』 引用amass.jp

ブランドの定番アイテム

それでは、DAIRIKUの定番アイテムを見ていきましょう。

BOOTLEG Embroidery Tee


引用arknets.co.jp

DAIRIKUを語る上で、まず欠かせないのは刺繍のグラフィックが光るロングスリーブTでしょう。

ヴィンテージライクな雰囲気抜群のコットンボディが使用され、リアルな加工感が施されたアイテムとなっています。

親世代、あるいはもっと上の世代が着ていたようなちょっと「ダサめ」の雰囲気がたまらない上に、それをハイクオリティなボディと刺繍で「今やる」という事に非常に面白さを感じる一品。

こうしたグラフィックロングTは、DAIRIKUが毎シーズン欠かさず展開しているアイテムで、各シーズンごとにチェックしたいおすすめアイテムです。

“Straight” Hard damage & Repair Vintage Denim Pants


引用arknets.co.jp

DAIRIKUのもうひとつの人気定番ラインとして、デニムパンツが挙げられます。

中でもこちらのダメージデニムは愛用者も多く、ブランドを代表するアイテムとして毎シーズン定番のアイテムです。

穿き込まれたヴィンテージのダメージやリペア加工に、DAIRIKUらしいシルエットが調合された一作となっています。

シーズンごとに、リペアの度合いやペイントの有無などの違いがあるため、毎シーズン購入しても全く違う一品として楽しめる仕様です。

異なる印象の「ブラック系」 引用zozo.jp

“Hamadar”Ska Jamper

リバーシブル仕様 引用arknets.co.jp

最後に紹介するのは、2021年より大人気ラインナップとなったスカジャンです。

リバーシブルで着用可能なため、2パターン楽しめる商品となっています。

表面は職人によるこだわりの刺繍が施され、裏面は無地の仕様です。

ゆったりとしたDAIRIKUらしいシルエットで、長いシーズン、男女ともに愛用できる一着。

スカジャンの派手目なコーディネート、ヤンキーっぽさがDAIRIKUのブランドカラーともぴったりでイケてますよね。

中古市場での評価

ここまで「DAIRIKUってどんなブランド?」についてご紹介しました。

ここでは、DAIRIKUのアイテムは中古でどう評価されているの?ということについてお話していきたいと思います。

DAIRIKUは現在非常に人気で、注目度も高いブランドですので、中古市場での評価も高く、総じて高額で取引されています。

とくに今回ご紹介した刺繍が施されたロングTシャツ「Embroidery Tee」シリーズなどは総じて高い金額で取引されています。
ロゴがレインボーカラーだったり、ボディが無地ではなくボーダー柄などのものがより人気が高そうです。

Embroidery Teeシリーズは人気の定番として展開していますが、過去に発売されてもう手に入らないロゴのものなど、中古市場でも「どうしても欲しい!」という強い需要があるのを感じます。

デニムパンツなども人気で、ダメージ加工やペイント加工など、DAIRIKUらしさが感じられるアイテムは非常に需要が高く、高額で取引されています。

もちろんKLDでも強気のお見積りが可能なブランドですので、ぜひお気軽にご相談ください。

ものを送る前に金額がわかる、LINE事前査定もおすすめです。

かんたんLINE査定をしてみる

ここまで読んでくださった方へ

デザイナーの思い出や好きな映画をインスピレーションにした、独自のデザインが人気の「DAIRIKU」。

DAIRIKUというブランドにより魅力を感じていただけるきっかけになれば幸いです。

KLDでもDAIRIKUのお買取を強化しています。

ドメスティックブランドの査定を得意とするスタッフの在籍により、高い精度での強気のお値付けが可能です。

DAIRIKUのこれまでのお買取り履歴はこちら

宅配買取というと、
「時間かかるんじゃないの?」「面倒臭そう…」「配送料の分、買取金額を安くされそう…」
という不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

実はそんなことも無いんです。

KLDでは、取り扱いブランドをある程度絞ることにより、高い水準のお買取金額を維持。

もちろん送料、キャンセル料なども無料です!

今すぐお申し込みしてみる

LINE査定も出来ますので、もし気になるアイテムがございましたらお気軽にお声かけ下さい!

LINE査定についての詳細はこちらからご覧ください!

【かんたんLINE査定】品物を送る必要なし!すぐに査定額がわかる簡単サービスをご案内【古着買取】

宅配買取をご利用の際に、「送ってみて金額が安かったら、キャンセルにも手間がかかる...

【かんたんLINE査定】品物を送る必要なし!すぐに査定額がわかる簡単サービスをご案内【古着買取】

\ご登録はこちらからどうぞ/

かんたんLINE査定をしてみる

ありがとうございました!

関連記事

こちらの記事もぜひご覧ください!

Kota Gushikenってどんなブランド?|コウタグシケン

引用 instagram@kotagushikenより こんにちは。ブラン...

Kota Gushikenってどんなブランド?|コウタグシケン

YOKEってどんなブランド?|アート、ユニセックス、遊び心、のある服|ヨーク

2019AWシーズンルックより引用 fashion-press.net こんに...

YOKEってどんなブランド?|アート、ユニセックス、遊び心、のある服|ヨーク

visvimはなぜ高い?また、どうして高くても愛されているのか?|ビズビム

こんにちは。ブランド古着のKLDです。 アメカジをベースとしたストリート感...

visvimはなぜ高い?また、どうして高くても愛されているのか?|ビズビム


アロハシャツに住む動物たち|魅惑のアニマルアロハワールド

こんにちは。ブランド古着のKLDです。 季節はもうすっかり夏ですね。 夏...

アロハシャツに住む動物たち|魅惑のアニマルアロハワールド

KLDの販売ページはこちら

こちらのページでKLDの商品を販売しています。


Recommend関連する記事

Purchased clothing results

関連する買取実績