ARC’TERYX VEILANCEとは?メインラインとの違いや人気ジャケット5選、中古相場を徹底解説!

こんにちは。ブランド古着買取専門店KLDです。

近年アウトドアと言うシーンを超えて、都市のライフスタイルにターゲットを絞ったラインを発表するアウトドアブランドも少なくありません。

そんな中で、今回はカナダ発の最高峰アウトドアブランドである アークテリクスのアーバンライン、『ARC’TERYX VEILANCE』 をご紹介したいと思います。

「できるだけ高く売りたい。」
「ちゃんと正当な評価をしてもらって買ってもらいたい。」という方も多いと思います。

また、「メインラインとはどう違うの?」とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、ブランド古着の査定のプロである私たちが、

  • アークテリクスヴェイランスはどんなブランドで、どんな魅力があるのか
  • アークテリクスヴェイランスは古着市場でどんな評価をされているのか
  • アークテリクスヴェイランスの人気アイテムにはどんなものがあるのか
  • 高価買取をしてもらうためのコツにはどんなものがあるのか

を解説していきます。

また、私たちKLDでも、アークテリクスヴェイランスはかなり買取強化をしているブランドですので、その理由や高価買取事例も併せてお伝えしていきます。

本家アークテリクスの紹介記事はこちら

アークテリクスヴェイランスの特徴と市場価値

アークテリクスヴェイランスとは

アークテリクスヴェイランス(以下、ヴェイランス)はカナダのアウトドアブランドARC’TERYXが2009年よりスタートさせた都市生活に最適化させたアーバンラインです。

ヴェイランスは、縫製糸の色指定までにこだわったソリッドトーンでのカラー展開、余計なディティールを一切除いた上で構築された機能性と、同ブランドがアウトドアで培ったノウハウを落とし込み、日常生活の様々なシーンに適応する多様性を併せもった、アークテリクスのミニマルデザインが到達した真骨頂と言ってもおかしくないブランドです。

商品開発面では「今までにないものを作る」という本家アークテリクスの遺伝子を受け継ぎ、アークテリクスのデザインチームの試作をベースに革新的なものづくりに対するストイックな姿勢は一貫して続けられています。

また近年多くのアウトドアメーカーがデザインや商品開発を外注委託している情勢の中で、カナダ本社の自社工場でデザイナーが開発に携わり、それぞれの実生活の中で実際に着用することで新たな発見を探し続けている点も興味深いです。

多様化する市場の中で、カナダの名門アウトドアブランド、アークテリクスの秘蔵っ子はどうやって価値を提案し続けるのか…今後も目が離せない、注目のブランドの一つといえるでしょう。


引用元:https://www.imn.jp/post/108057201277

アークテリクスヴェイランスの市場価値

上述のとおり、ヴェイランスは本家アークテリクスの持つアウトドアウェアの技術と思想を受け継いだタウンユース向けのラインです。

既存のアークテリクスを愛好していたユーザーはもちろん、本格的すぎるアウトドアウェアをコーディネートに取り入れることにためらいがあったユーザーからも熱い視線を受け、非常に注目度の高いブランドとなっています。

正直、定価は安いとはいいがたく、なかなか気軽に購入できる価格帯のブランドではないのですが、それが中古市場では有利に働いている面もあり、「定価では手が出ないけど中古でなら欲しい」と思う2次流通での購入を狙うユーザーも多く存在します。

定番や名作と呼ばれ、少しずつアップデートしながら何度もリリースされるアイテムも多数あり、年式によって再販価格が落ちにくいという面も中古市場での取引に有利に働いているといえます。

よって、現在の中古市場ではヴェイランスのアイテムは非常に高く評価されており、大きな破損や汚れなどが無ければほぼ確実に高いお値付けが可能なブランドといっていいでしょう。

アークテリクスヴェイランスの人気ジャケット5選

ここからは、当店でも高価買取が可能なヴェイランスのジャケットの一部を、5つ選んでご紹介します。

定番アイテムから少しマニアックなものまで、おすすめのアイテムを中古相場と共に解説しますので、ぜひご参考にされてください。

  1. Monitor Down Coat
  2. Field LT Jacket
  3. Cambre Jacket
  4. Isogon MX Jacket
  5. Rhomb Jacket

Monitor Down Coat


引用元:https://store.tomorrowland.co.jp/shop/tomorrowland/item/view/shop_product_id/44518

通称「モニターコート」。
ヴェイランスの数あるアイテムの中でも名作といわれており、非常に高い人気を誇る、中古市場でも取引数の多いアイテムです。

生地には軽量能且つ防水耐久性・防風性・透湿性を高度な次元で兼ね備えた3層構造の『GORE-TEX』ファブリックを採用。

中綿には最高級のダウンである850フィルパワーのヨーロピアングレーグースダウンを使用し、保温力や防寒性の高さもあり、スタイリッシュな外見とは裏腹に実用性の高い一着です。

デザインは、ヴェイランスが得意とするミニマルで無駄なものがそぎ落とされた印象。
しかし一切遊び心を廃しているというわけではなく、フィッシュテイル仕様の後ろ姿など、ミリタリー的な要素も落とし込まれています。

シンプルなのでビジネスシーンでも使え、尚且つモード寄りの着こなしにも合いそうな雰囲気も兼ね備えています。

定価で¥100,000以上~と、決して気軽に買える金額とは言いがたいアイテムですが、一着あれば重宝し、尚且つヴェイランスの世界観を堪能できる、最初の一着にもおすすめのアイテムです。

中古市場で高く評価されている事もおすすめ出来る要素のひとつで、手放す時にも高い金額で売却できる可能性が高いという利点があります。

取引数が比較的多いので金額に開きはありますが、中古市場では¥30,000ほど~¥100,000弱くらいまでで取引されています。
また、モニターコートの中でも高いモデルのものは¥100,000以上で取引されています。

Field LT Jacket


引用元:https://store.tomorrowland.co.jp/shop/tomorrowland/item/view/shop_product_id/56646

フィールドジャケットの代名詞である「M-65ジャケット」を彷彿させるジャケットです。

「M-65ジャケット」と言えば映画タクシードライバーの中でロバート・デ・ニーロが着用していますが、ミリタリジャケットの系譜はM-65にして頂点を極めたと言っても過言ではないほど、今尚アップデートされ続けているジャケットです。

そんな名作ジャケットをARC’TERYX VEILANCEが再構築したのが”Field LT Jacket”。

フードを格納できる印象的な襟や、フロント4箇所につけられたフラップポケットは健在で、往年のファンも嬉しい限りではないでしょうか。

またミニマルデザインを掲げている同ブランドらしく、アームホールの大きさや、身幅のシルエットを見る限りではシャープでスッキリしており、ミリタリーやアウトドアアイテム独特の野暮ったさは微塵も感じさせないのは、さすARC’TERYX VEILANCEと言ったところでしょうか。

中古市場での評価も高く、現在、約¥20,000~¥40,000前後の金額で取引されています。
しかし中古市場に出回る数がそれほど多くなく、探しているユーザーは常に多くいる印象です。

Cambre Jacket


引用元:https://www.beams.co.jp/item/international_gallery_beams/blouson/23181469729/

コーチジャケット風のジャケットは、近年人気が再燃しているアイテム。

ヴェイランスのこちらは、「定番」というには少し外れたポジションにあるアイテムにはなりますが、おすすめの一品。

アーバンライフに限らず今やありとあらゆるところで見かけるデニム素材は、もはや流行り廃りを語るまでもない我々あの生活品の必需素材と言えるでしょう。

ただそんな誰もが愛するデニムなだけに、デニムっぽさが仇となることも少なくないのではないでしょうか。
デニムなのにデニムっぽくない、ミニマルで雨風も気にせず着れる新素材のデニムジャケットをお探しの方にぜひオススメしたいジャケットです。

中古市場では出回っている数が多くなく、概ね¥30,000前後で取引されています。
KLDでも同等の予定販売価格でお値付けが可能です。

Isogon MX Jacket


引用元:https://store.tomorrowland.co.jp/shop/tomorrowland/item/view/shop_product_id/77965

アウトドアミックスのスタイルでまず取り入れたいのがマウンテンパーカー。
雨が気になる時や、風が強い日などにさらっと羽織りたいアイテムですね。

トグルやスナップボタンなどともすれば野暮ったい印象を持たれてしまうのがネックではありますが、ARC’TERYX VEILANCE の”Isogon MX Jacket”からは微塵も感じません。
その最大の特徴は縫い目がないことではないでしょうか。

またARC’TERYX VEILANCE が得意としている3Dモデリングによってもシャープで都会的なマウンテンパーカーに仕上がっています。

こちらも中古市場では高い評価を受けていて、¥20,000強~¥50,000ほどの金額で取引されています。
もちろん、KLDでも同等の予定販売価格でお値付けが可能です。

Rhomb Jacket


引用元:https://store.tomorrowland.co.jp/shop/tomorrowland/item/view/shop_product_id/51698

一見してレザージャケットかと思う外観のブルゾンジャケットです。

後ろ身頃上部に施されたリアクターは暗い夜道でも安全性をサポートしてくれます。

加えてこのジャケットは折りたたんで付属のポーチに収納できるパッカブル仕様、ランニングの出かけに羽織って、邪魔になってきたらしまえるのも嬉しいポイント。
通勤カバンの中に携帯するにも良さそうです。

また、アウトドア系にあるあるのロゴマークも一切なし。
高機能な頼れるジャケットが欲しいと思っていてもロゴマークが気になるといった方にもオススメできます。

こちらは中古市場での取引数はあまり多くありませんが、¥40,000前後で取引されています。
取引数が少ないだけあって、中古市場に出せば早く売れる可能性があるアイテムともいえる一面があります。

アークテリクスヴェイランスを高く売るには?

ここまでご紹介してきたとおり、ヴェイランスは中古市場でも非常に人気が高く、定番アイテムはもちろん、少しマニアックなアイテムであっても比較的高い金額で取引されています。

そんなヴェイランスですが、高価買取のために気を付ける部分といえば、状態です。

ヴェイランスは基本的にはタウンユースを目的としたラインといえますが、本家アークテリクスの培ったアウトドアアイテムの技術を惜しむことなく注ぎ込んで作られています。
そのため、アウトドアアイテムに起こりがちな「劣化」には気を付けなければいけません。

アークテリクスの記事でもご紹介しましたが、ゴアテックス系のアイテムにおこりやすいシームテープの剥がれや、(アークテリクスの記事はこちらです。)洗いにくいアイテムの襟元の汚れやその他のダメージなど、中古市場に出た時にシビアに見られやすい部分はあります。

本家アークテリクスのように、実際に過酷な環境で使用される事はさほど想定されていないので「道具として」使うことを想定するユーザーは多くないため、状態の劣化が命に関わる…なんていうシビアな状況はなかなかありませんが、アウトドア系アイテムのどうしてもケア出来ない劣化などが出てしまうと中古市場でも金額が大幅に下がることがあるので注意が必要です。

ブランドアイテムを高く売るコツに関してはこちらの記事もご参考にされて下さい。

ブランド古着買取専門店KLDでは、アークテリクスヴェイランスを高価買取しています

ここまでお話ししてきたようにアークテリクスヴェイランスというブランドは、アウトドアブランドの機能性とタウンユース向けに洗練されたデザインで非常に注目度の高いブランドです。

KLDではこのアークテリクスヴェイランスの買取に力を入れています!

ここからは、アークテリクスヴェイランスを私たちが高く評価する理由と、実際の査定額を紹介していきます。

KLDがアークテリクスヴェイランスを高価買取できる理由

KLDではこれらの中古市場での評価に関する知識、内タグから見極めた正しい年式やシーズンの情報などに沿って買取の評価を行っています。

また、特にアウトドアブランドを偏愛するスタッフが、劣化しやすい部分のチェックやアウトドアシーンのトレンドなどを通してお品物を見ています。

これは小さな会社だからこそ可能なことですが、ぜひ当店のお買取りを一度お試しいただければと思います。

場所も選ばず、しっかり理由を添えた価格提示で、安心と信頼の高価買取を実現しています。

以下のボタンでLINEを追加していただければ、簡単にオンラインで無料査定もご利用いただけますので、お気軽にご連絡ください。

LINEを登録して簡単に無料査定をする

また、こちらの記事でもKLDが高価買取ができる理由を説明しています。
KLDがブランド服を高価買取できる理由

買取事例

ここからは、実際のヴェイランスの買取事例の一部をご紹介いたします。

Nomin Pack

サイズ:-
状態評価:目立ったダメージや極端な使用感は感じられず、問題なくお使いいただける状態(多少のスレあり)
予定販売価格:¥54,900
買取価格:¥33,000

ヴェイランスらしいミニマルなデザインと、見た目のシンプルさからは想像できないほどの機能性の高さが自慢のバックパック。
非常に人気のあるアイテムで、中古市場での動きも良い様子が見えたので、かなり強気でお値付けさせていただきました。

ここまで読んでくれた方へ

ここまで読んでくださって、ありがとうございます!

ここまでご紹介した通り、アークテリクスヴェイランスは、非常に高い機能性とミニマルなデザインでとても高い人気を誇るブランドです。
公式サイトはこちらです。
ルックなどもスタイリッシュで非常に格好いいです。

もしかしたら、ここまで読んでくださった方の中には、

  • 手元にあるアークテリクスヴェイランスの服は売りたいけど、他の服もあるし実際どこに頼むのが良いかわからない
  • できるだけ高く買ってもらいたいけど、ちゃんと納得できる価格で買ってもらいたい

というお悩みをお抱えの方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、ブランド古着買取専門KLDのオンライン無料査定です!

下のボタンからLINEを登録しただき、お手元のお洋服の画像をお送りいただければ、査定のプロがおおよその買取価格をお伝えします!

KLDでは、お取り扱いをするブランドを限定し、服を売りたい方へも価値をしっかり還元することができる仕組みになっております。

「他社と比べて最大で3倍の価格を提示してくれました!査定内容も具体的に文章にて説明して頂いたので、納得した上で取引する事ができました。」

「査定をはじめ、迅速かつ丁寧に対応いただき満足しています。これまで利用させていただいた買取業者さんの中で、全ての点で最もよかったです。」

「急いでないけどできるだけ高く評価してほしい、という人には魅力的なサービス!」

などなど、多くのお客様からご満足いただける査定を行っておりますので、まずは、LINEでお気軽にご相談ください!

無料査定についての詳細はこちらからご覧ください!

LINEを登録して簡単に無料査定をする

Recommend関連する記事