Mame Kurogouchi × ユニクロのコラボレーション第二弾が発表!中古市場で値段つきそう?|マメクロゴウチ

こんにちは。ブランド古着のKLDです。

今年、2021年に初めて展開された第一弾もとても人気だったマメクロゴウチ(Mame Kurogouchi)とユニクロのコラボレーションですが、なんと第二弾の発売が発表されました!

非常に話題になり、第一弾の発表時には賛否両論を巻き起こしたこのコラボですが、今回はどのような展開になるのでしょうか?

今回は、私たちブランド古着店という視点から、

  • どんなニュースなの?
  • 中古相場での評価ってどうなる?

という形で、お話していきたいと思います。

マメクロゴウチってどんなブランド?についてはこちらからどうぞ!

【マメクロゴウチ(mame kurogouchi)】中古相場と内タグから判別するシーズン情報について

引用元 FASHION PRESS 日本のレディースブランドとして確固たる地位を築き始めて...

【マメクロゴウチ(mame kurogouchi)】中古相場と内タグから判別するシーズン情報について

【ユニクロとのコラボも】マメクロゴウチ 職人へのリスペクトから生まれる美しさ | Mame Kurogouchi

こんにちは。ブランド古着のKLDです。 綿密に設計された、まるで建築のような大胆な編み模様...

【ユニクロとのコラボも】マメクロゴウチ 職人へのリスペクトから生まれる美しさ | Mame Kurogouchi

好評を得てのコラボレーション第二弾


引用元 uniqlo.com

マメクロゴウチ、ユニクロの第二弾コラボレーションが、2021年11月26日に発売されます。

一部店舗とオンラインショップでのみフルラインナップの取り扱いをおこなうそうです。(一部店舗以外の国内の店舗では、一部商品のみの取り扱い)

今回の展開は、インナー6型(590〜2990円)、セーター1型(3990円)、カーディガン1型(5990円)、パンツ1型(4990円/全て税込)の全9型。

前回のコラボレーションで非常に人気だったワンピースなどは今回は展開しないようで少し残念な気もしますが、インナー類はユニクロの技術とマメの独特なカッティング、デザインが融合した快適なものになりそうですし、1型のみ展開のセーターやカーディガンも、マメ独自の美しいシルエットがどのくらい楽しめるものになるのか、今から実際に着てみるのがとても楽しみですね。

カラー展開も、前回はホワイト、ブラック〜ブラウン系のカラーパレットだったものを、基本のホワイト、ブラックに加えてグレー系のカラーパレットで展開するようです。

本格的な冬に向けて、温かみがありつつクールな印象のグレーは汎用性が高くてとても使いやすそうですね。

ユニクロならではのリーズナブルな価格で有名ブランドのアイテムが楽しめるコラボレーション、ぜひマメクロゴウチというブランドの魅力に触れる入り口にいかがでしょうか。

ユニクロ公式サイトはこちら

このコラボは中古相場で評価される?

ユニクロ×ジルサンダー(+J)のように、時にユニクロとは思えないほど中古市場で評価される事のあるユニクロコラボのアイテムですが、今回のコラボレーションは中古市場でどのように評価されるでしょうか?

あくまでKLD的予想ではありますが、今回のコラボレーションのアイテムの中で大きく中古市場で評価されるアイテムはそこまで出てこないのではないかな…?と感じます。

理由としては、まず定価の安いアイテムラインナップとなっている点です。

非常に高く評価された過去のコラボレーションなどは、ユニクロの全展開の中でも高めの金額設定のダウンジャケットなどのアウター類や、メリノウールやシルクなどの比較的高級な素材を使用したものなど、ユニクロの平均価格よりも少し突出したアイテムが多いように感じます。

今回のコラボレーションは一番高額なもので、3Dリブロングカーディガン(長袖)が5,990円と、全体的に手に取りやすい価格帯のラインナップとなっています。

リーズナブルなものは新品でも手が届きやすいため、中古で購入したいユーザーの母数はやはり少なくなり、中古市場での高評価を得にくくなるという傾向があります。

しかし定価に関係なく、アイテムが発売と同時に即完売になるなど欲しくても手に入りにくい状況となれば、中古市場での価格は当然高騰します。

そういった場合、今回のコラボレーションも中古市場で高値で取引される可能性はあるといえるでしょう。

また、インナーのラインナップが多いことも中古市場で評価されにくいことの一つの要因となります。

中古品ということで他人が一度は購入、着用した可能性のあるアイテムは、肌から遠くに着用するものほど中古市場で高く評価される傾向があります。

例えば着用時に必ず内側に服を着る事を前提としたアウター類などです。

逆にいえば、インナー類はやはり中古での再販が難しく、モールによっては下着類の中古販売は原則禁止されているところなども多くあります。

そのため、中古で販売できるアイテム自体が今回のラインナップの中に少なく、中古市場で販売される量自体が少なくなりそうという予想が立てられそうです。

以上のことから、今回のコラボレーションは中古市場での評価自体はそこまででもないのでは…?と感じました。

しかし逆に言えば、新品で手に取りやすいこの価格でマメクロゴウチというブランドの魅力を味わえるのですから見逃せないコラボレーションといえるのではないでしょうか。

関連リンク

その他、マメクロゴウチ関連の記事はこちらからどうぞ!

マメクロゴウチのシーズンテーマ解説 【2011~2015まで】|Mame Kurogouchi

こんにちは。ブランド古着のKLDです。 ユニクロとのコラボレーションでも話題に...

マメクロゴウチのシーズンテーマ解説 【2011~2015まで】|Mame Kurogouchi

マメクロゴウチのシーズンテーマ解説 【2016~2021まで】|Mame Kurogouchi

こんにちは。ブランド古着のKLDです。 デザイナー、黒河内真衣子さんのフィ...

マメクロゴウチのシーズンテーマ解説 【2016~2021まで】|Mame Kurogouchi

マメクロゴウチ、透明なPVCバッグの世界|Mame Kurogouchi【劣化対策も】

こんにちは、ブランド古着のKLDです。 ユニクロとのコラボレーションも話題...

マメクロゴウチ、透明なPVCバッグの世界|Mame Kurogouchi【劣化対策も】

Mame Kurogouchiデザイナーの黒河内真衣子さんってどんな人?|マメクロゴウチ

こんにちは!ブランド古着買取専門店KLDです。 繊細な感覚で切り取られた、...

Mame Kurogouchiデザイナーの黒河内真衣子さんってどんな人?|マメクロゴウチ

ここまで読んで下さった方へ

ここまで読んで下さりありがとうございました!

KLDでも長らくお取り扱いを強化しているマメクロゴウチのユニクロコラボということで、かなり注目度の高いニュースでした。

例えば今回のような、リーズナブルなユニクロコラボでブランドの魅力に触れて、「実際のマメクロゴウチのアイテムも気になる…!でもやっぱり高い!」と感じたお客様には、お得なリユース品のご購入もおすすめです。

KLDの販売サイトのマメクロゴウチに力を入れておりますので、ぜひご覧になってみてください!

KLD楽天市場店はこちら

ありがとうございました!

Recommend関連する記事

Purchased clothing results

関連する買取実績