ARC’TERYX / アークテリクス

買取強化ブランド

ARC’TERYX / アークテリクス

ARC’TERYX / アークテリクスの基本情報

ARC’TERYXとは?

1989年に、カナダ ブリティッシュコロンビア州ノースバンクーバーで設立された衣料品、アウトドア用品を手がけるメーカー。

ARC’TERYX(アークテリクス)という社名は、最古の鳥類として知られる始祖鳥の学名にちなんでおり、ブランドのロゴマークも始祖鳥の化石をかたどったものとなっています。

クオリティを追求しながら、新素材を次々と開発するなどアウトドア業界のトップとなった現在も、素材、縫製に妥協を許さないその姿勢は世界のコアなアウトドア・アスリート達から高い評価を得ています。

もともと登山用のクライミングハーネスを作っていたブランドでしたが、登山家たちからのハーネス以外のアイテムへのニーズに応じて現在のアークテリクスが誕生しました。

ARC’TERYXのデザインチームは、まだ世界にない製品を作るため、極限の条件下で身を守る究極のアパレル開発に取り組み、ブランド黎明期にはGore-texで著名なゴア社との共同開発によって新基準の高性能マテリアルアパレルの開発に成功しています。

また、製品のカラーは全て自然の中に実在の色を専門家が選定しています。

このような実績やブランドポリシーから、ARC’TERYXは世界中の多くのプロフェッショナルな登山家に愛され、アウトドアおよびミリタリーシーンで活躍している世界最高峰のアウトドアブランドの代表格となっています。

デザイナー

ARC’TERYXの本社のデザインセンターには200人以上のスタッフが25以上の部門で働き、自らの経験と知恵と閃きで新たなプロダクトを開発しています。

ミシンや裁断テーブルがひしめき合う、機械工学の作業場や科学の実験室のような場所で、まるで子供のような好奇心を絶やさずに、チームとしてデザインをおこなっているそうです。

定番アイテム

アウトドアウェアを展開するARC’TERYXですから、ジャケット、パンツ、バッグなどにも定番の型が用意され、少しずつマイナーチェンジなどをしながら展開しています。

マウンテンパーカーだけでも使用用途によって数多くの種類、バッグなども用途やサイズなどでいくつものパターンを展開しており、行く場所や季節、好みに応じて選べるのが嬉しいところです。

関連記事の項に、定番アイテムについてご紹介した記事がございますので、ぜひそちらもご参照ください。

二次流通での評価

ARC’TERYXのアイテムは、中古市場での価値は非常に落ちにくく、購入してからある程度年数が経っていて、また使用感が多少あるものであったとしても、大幅に再販金額が落ちるということはありません。

しかし、アウトドア系のアイテムには劣化しやすい部分や、シビアに状態を見られやすいという面もあります。
そういった面をクリアした上であれば、ほぼ間違いなく高く再販することが可能なブランドといえます。

アウトドア系のブランドに共通していえることですが、ただの「服」を買うという感覚だけではなく「道具」としての面も求めるユーザー心理があるので、新品ということに拘らずに2次流通での購買を狙う客層が多く、中古市場での取引自体も盛んなブランドとなっています。

関連記事

ARC’TERYXはいくらで売れる?高価買取可能な使えるジャケット4選と中古相場を古着屋が徹底解説!

公式サイト

https://arcteryx.com/jp/jp

ARC’TERYX / アークテリクスで高価買取を実現するポイント

アイテム自体は総じて強気のお値付けが可能なものが多いブランドです。

ゴアテックス素材に特有のシームテープの劣化など、ケアするのが難しい部分のダメージに関してはシビアに見る部分ではありますが、たとえダメージ、劣化があるものでも中古市場での需要はありますので出来る限り高いお値付けをさせていただいております。

LINE査定などをご利用の際は、商品の内側などに付された品質表示タグの写真などをお送り下さいますと、より正確な査定が可能になります。

ARC’TERYX / アークテリクスの買取実績

    ARC’TERYX / アークテリクス の買取は随時行っております。
    当店で買取を行ったお品物は下記EC店舗で随時販売を行っておりますのでぜひお使い下さい。