WTAPS / ダブルタップス

WTAPSとは

WTAPSのデザイナーである西山徹氏(以下、西山氏)が1996年に始動させたブランドです。

西山氏は1974年生まれの東京都出身です。
当時の裏原カルチャーを語るうえではかかせない人物であり、今もなお、一流デザイナーとして活躍しています。

また、西山氏は世界的に有名でもある人気ストリートブランド「neighborhood」のデザイナーも兼任しています。

WTAPSとともに、多くのファッショニスタをうならせるブランドです。

WTAPSのブランドコンセプトは、「placing things where they should be(あるべきものをあるべき場所へ)」で洗礼されたライフウェアを提案しています。

代名詞ともいえるミリタリーウェアを得意とし、ライフスタイルに合った都会的なシルエットやディテールへと再構築しています。

その洗練されたデザインと機能性の高さは、
毎シーズン発売とともに即完されてしまうほどの人気です。

WTAPSの特徴として、カーキやグレーなどのベーシックな色味のものが多いという点があります。

ストリートブランドの中でも品のある落ち着いた印象のため、年齢問わず長く愛用できるのも魅力のひとつです。

「supreme」や「vans」などの世界的に名高いストリートブランドともコラボしているなど、日本を飛び越えて注目度の高いブランドともいえます。

また、窪塚洋介や高良健吾などの人気俳優からの支持も厚く、デザイナーである西山氏とも親交が深いことで知られています。

WTAPS / ダブルタップスの買取実績