Off-White / オフホワイト

Off-White / オフホワイトの基本情報

Off-Whiteとは?

カニエ・ウェストのスタイリングを手がけ、ネットで熱狂的興奮を巻き起こしたストリートブランド、PYREX VISION(パイレックス・ヴィジョン)やRSVP Gallery(アールエスブイピー・ギャラリー)を手掛けたヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)が2013年に立ち上げたブランドです。

デザインのテイストとしては、ラグジュアリー×ストリート、またはハイエンドストリートブランド。
ストライプ柄の大胆なプリントを始め、インパクトの強いグラフィカルなモチーフなどが特徴です。

2015年からパリのファッションウィークでメンズコレクション、続いてウィメンズコレクションをランウェイ形式で発表。

イタリアに生産背景を持ち、ハイクオリティでバリエーション豊富なコレクションを展開しています。
現在のユースカルチャーに深く根付いた、彼のストリートウェアに対するヴィジョンは、世界中の多くのファッショニスタから支持を得ています。

デザイナー

デザイナーはヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)。
1980年、イリノイ州ロックフォード出身。

ウィスコンシン大学マディソン校を経てイリノイ工科大学大学院に進学し、大学院在学中にレム・コールハース設計の建築中の建物(マコーミック・トリビューン・キャンパス・センター)の影響でファッションに興味を持つようになり、建築を学びながらTシャツをデザインするようになりました。

そして、シカゴのプリントショップでデザインを手掛けているときに、ミュージシャンのカニエ・ウェストと初めて出会うことになります。

その後、カニエ・ウェストから彼のクリエイティブエージェンシーであるDONDAのクリエイティブディレクターに任命されました。

そして2013年にOff-Whiteを立ち上げることとなりました。
イタリアのミラノを拠点とするOff-Whiteはファッション業界で注目を集めるようになり、パリ、その後は、中国、日本、アメリカに事業を展開していきました。
2014年にはレディースラインも立ち上げ、パリ・コレクションで作品を披露しています。

また、2018年にルイ・ヴィトンのメンズウェアのクリエイティブディレクターに指名されました。

ルイ・ヴィトンへの抜擢は、2009年にフェンディでカニエ・ウェストと同じクラスでインターンを務め、その際に、フェンディの仕事を通じて、フェンディのCEOでルイ・ヴィトンのCEOでもあるマイケル・バーク氏の目に留まったことがきっかけだそうです。

定番アイテム

Off-Whiteの展開するアイテムは、ブランドを象徴する斜めのストライプや、矢印が交差したデザインなどのプリントものが定番です。

ストリートの流れを汲むブランドだけあって、ロゴや象徴的なプリントなど、一見して「Off-Whiteだとわかる」ようなアイテムに定評があります。

ハイエンドストリートブランドらしく、上質なレザーを使用したバッグに、ブランドロゴがあしらわれた派手なショルダーストラップを付けたり、ブランドのマークを配置したりなどでOff-Whiteらしさを主張するアイテムが人気です。

公式サイト

https://www.off—white.com/en-jp/

Off-White / オフホワイトの買取実績

    Off-White / オフホワイト の買取は随時行っております。
    当店で買取を行ったお品物は下記EC店舗で随時販売を行っておりますのでぜひお使い下さい。