【永久保存版】古着屋が教えるブランド古着を高く売る4つのコツ

こんにちは。ブランド古着買取専門店のKLDです。

「服を売りたいけど、実際どのくらいで買い取ってもらえるのが普通かわからない…」
「できるだけ高く売りたいんだけど、コツとかあるのかな?」

お手持ちの洋服を売る際に、こんなことを思っている方もいるかもしれません。

実際、「大手の買取専門店で洋服を売ったけど思ったより高く売れなかった」という経験をしたことをある方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、ブランド古着店の査定スタッフが、そもそもの査定の仕組みと、実際に使える高く売るためのポイントをご紹介したいと思います。

今回この記事でご紹介するコツを意識して買取に出せば、査定金額がアップする可能性があります。

ぜひご参考にされてみてください!

そもそも、どうやって査定は行われるの?

お洋服を高く買い取ってもらうために、まずはその査定がどのように行われているかを理解していきましょう。

ここでは、基本的な査定額を算出する仕組みと、査定額が決まる代表的なポイントを説明していきます。

基本的な査定額を算出する基準

そもそも査定額は、査定した商品の情報をもとに、再販時の販売額を予想して算出します。

基本的に、古着の買取の際に査定額の大きな指針となるのが、再販時にいくらで売れそうかという部分です。

古着店が買い取ったお品物を売る方法には、店舗、ECサイト、オークション…など様々な販売方法がありますが、どの販売方法を取るにしても実際に売れなければ意味がありません。

ですので、古着店の査定スタッフは、査定をした商品を「いくらで売ることが出来そうか?」という部分を、様々な情報から導き出して、査定額を決めています。

査定額が決まる主なポイント

前述したとおり、査定スタッフは多角的な視点からお品物を評価し、査定額を決定する必要があります。

査定をする際、とくに重要になる判断材料があり、スタッフは主に以下のような情報を考慮して査定額を決めています。

  1. ブランドの価値(現在どれくらい人気か?)
  2. そのブランドのアイテムが実際にいくらで取引されているか
  3. 着用感、ダメージなどのその商品自体のコンディション
  4. そのブランドの購買層がどれくらい好きそうなデザイン、アイテムか

このような情報からその商品の価値を評価し、査定額を決定しています。

(こちらで紹介をしたのは、あくまでブランド古着店の例であり、金属ジュエリー、地金などの買取店には適用されません。)

洋服を高く売るための4つのコツ

ここからは、実際にお持ちのお品物を高く売るための、具体的な4つのポイントを紹介していきます。

  1. 人気で需要のあるブランドであること
  2. 人気のシーズン、アイテムであること
  3. 新しいシーズンのものであること
  4. お品物に大きなダメージ、汚れなどが無いこと

人気で需要のあるブランドであること

高価買取のポイントの一つに、ブランドの人気があります。

先ほどからお話ししている通り、まず何よりも重要といえるのが「そのブランドは売れるのか?」という部分です。

端的に言ってしまえば、人気のないブランドは、自ずと中古市場での評価は下がってしまうということです。

基本的に査定スタッフは、「このブランドはどれくらい人気があるか、ブランドの購買層はどのような人たちか」というような部分を的確に読み取り、そのブランドの中古市場での立ち位置から査定金額を導き出します。

この「中古市場でどれくらい人気があるか?」というのを明確にお客様ご自身で判断することは実際には大変なことと思います。

「かなり前に購入したものだし、現在あまり人気がないのでは…?」とお客様自身が思っていたとしても、査定スタッフが色々調べた結果とても価値があるものだった!ということも多々ございます。

ですので、ぜひ一度当社の無料でできるLINE簡単査定などをご利用いただくことをお勧めします。

人気のシーズン、アイテムであること

中古市場での評価の高さを決める要素のひとつとして、シーズン、アイテムそのものが人気であるかどうかというのも重要です。

例えばシーズンでいうと、ブランドによっては「伝説的な過去のシーズン」のものや、「ピンポイントで人気のあるシーズン」が存在している場合があります。

そういったシーズンのお洋服は中古市場でも非常に人気なので、査定額が高くなる可能性が高いです。

人気のあるアイテムも同様で、ブランドごとに定番アイテムや、逆にそのシーズンにしか販売されなかった貴重な限定アイテムなど、アイテムそのものの評価基準が存在しています。

例えば、同じブランドの「バッグ」というカテゴリーの中でも、人気のあるモデル、そうでないモデルなども存在します。

ブランド古着の中古市場では、「新しいものだけが良い」と決して一概に言えないのが面白いところです。

そういった一つ一つのアイテムについて、市場の評価を正しく見極めてもらえること自体も高く買ってもらうためのポイントであると言えます。

新しいシーズンのものであること

先ほど、人気のシーズンである事という例をお伝えしましたが、現行で人気のあるブランドであればほぼ全てに当てはまると言っていいのが、「新しいシーズンのものであれば価値が高い」ということです。

現在は、店頭で新しいシーズンの商品を見たユーザーが「中古で同じものが安く売っていないかな?」とすぐに検索するのはもう当たり前の光景になっていると言えます。

ですので、これは当然といえば当然なのですが、新しいシーズンのものは、中古市場でほぼ確実に高く評価されるといっても過言ではありません。

お品物に大きなダメージ、汚れなどが無いこと

こちらも当然といえば当然の要素にはなりますが、やはりお品物に大きなダメージ(破れ、ほつれ、穴など)や汚れなどは無い方が査定額は高くなります。

フリマサイトの需要の拡大によって中古の洋服、小物などをやりとりすることがスタンダードになったとはいえ、汚れやダメージはやはり気になるのが人間というもの。

自分が手にするよりも前にオーナーがいたのは分かっているとはいえ、その形跡は少ない方が嬉しいと思うのが大半のユーザーの意見です。

売りに出す際に高く売れやすくするためにも、小まめな洗濯、季節の変わり目にクリーニングに出すなどのケアや保管にも気を付けたいところです。

例えば、KLDでもおなじみの定番品、セントジェームスのウエッソン バスクシャツを査定すると想定して、

おなじみセントジェームスのウエッソン

着用感など、汚れ以外の条件が同じお品物として、フロントに食べこぼしがある場合と無い場合の販売予定価格の差が、

・フロントに汚れが無い場合 ¥5,900
・フロントに食べこぼしがある場合 ¥2,400

ほんの一例ですが、これだけ金額に差が出ることがあります。

汚れはまず無いに越したことはない、これは基本的にどのお品物にもいえることと思います。

私たちKLDでは、できるだけ高く買取をするために努力をしています

さて、ここまでご紹介してきたように、査定をおこなう際には、そのお品物に関する様々な情報のリサーチと、細かい状態のチェックなどが必要です。

私たちKLDの査定スタッフも、そのどちらも疎かにせずに、徹底して適正金額を導き出すことをポリシーとしています。

KLDの査定スタッフは、常に新鮮な情報を仕入れることにも努めています。様々なブランドのニュースや最新情報、中古市場で実際にやりとりされている金額をチェックして、最新の情報から査定金額を導き出しています。

また、そのブランドがどういったブランドなのか、という「ブランドのキャラクター性」なども理解した上で査定をおこなっています。

例えば、査定をする際に難しい部分に「汚れ、ダメージが元々の仕様なのか、実際の汚れやダメージなのか」を見極めるという作業があります。

私たちKLDでは、まずは商品自体の汚れ、ダメージ部分を精査することはもちろんですが、

「このブランドのこのアイテムであればダメージ加工の可能性がある」
「このブランドではこういう加工をすることはあまり無いからこれは実際の汚れだろう」
「この素材を使った生地であれば毛玉ではなくネップ感がもつ風合いだろう」

…などなど、そのブランドでおこなわれているデザインの傾向や、使用している生地の傾向などを加味して状態の評価をすることが可能です。

さらに、愛情をかけてお手入れをしたお品物の状態はかならず査定額に反映する、というのも、私たちKLDが大事にしているポイントです。

したがって、「ダメージ加工であって実際のダメージじゃなかったのに安く評価されちゃった…」「結構大事にしていたと思ったけど、ちゃんと評価してもらえなかった…」などということがKLDではほぼ無いといえます。

しかし、当社でもしこういった査定をされてしまったということがありましたらお気軽にスタッフにお申し付けください。確認させて頂いたうえで、再度査定を行わせていただきます。

汚れやダメージがあるとお買取りが厳しいかというと必ずしもそうではなく、貴重なアイテムであったり、人気のブランドであれば充分に高いお値付けが可能な場合も多々あります。

あくまで評価の基準のひとつであるという事は念頭においていただき、査定をご依頼くださればと思います。

さいごに

ここまで読んでくださって、ありがとうございます!

「洋服を買取店に持って行ったけど安く買われてしまった」

「そもそも査定というのがどうやって行われているかもわからないから、金額が妥当なのかもわからない…」

なんていう疑問に少しでもお応えできていれば幸いです。

もしかしたら、ここまで読んでくださった方の中には、

  • 高い買取のコツは何となく理解出来たけど実際に自分の持っている服の値段はどうなのか知りたい
  • できるだけ高く買ってもらいたいけど、ちゃんと納得できる価格で買ってもらえる店ってあるかな

というお悩みをお抱えの方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、ブランド古着買取専門KLDのオンライン無料査定です!

下のボタンからLINEを登録しただき、お手元のお洋服の画像をお送りいただければ、査定のプロがおおよその買取価格をお伝えします!

KLDでは、お取り扱いをするブランドを限定し、服を売りたい方へも価値をしっかり還元することができる仕組みになっております。

「他社と比べて最大で3倍の価格を提示してくれました!査定内容も具体的に文章にて説明して頂いたので、納得した上で取引する事ができました。」

「査定をはじめ、迅速かつ丁寧に対応いただき満足しています。これまで利用させていただいた買取業者さんの中で、全ての点で最もよかったです。」

「急いでないけどできるだけ高く評価してほしい、という人には魅力的なサービス!」

などなど、多くのお客様からご満足いただける査定を行っておりますので、まずは、LINEでお気軽にご相談ください!

無料査定についての詳細はこちらからご覧ください!

LINEを登録して簡単に無料査定をする

Recommend関連する記事

Purchased clothing results

関連する買取実績