ブログ

公開日 2018/12/13

カテゴリー:内タグ分析

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)の各年シーズンテーマまとめ

コムデギャルソンのコレクションにはそれぞれテーマが付されている。
細かな説明はさておき、本記事ではシーズンごとのテーマをまとめることに特化していく。

随時追加していきます。
情報はできる限り精査しているが、ご助言やご指摘があれば問い合わせフォームよりご連絡ください。

1982-1985:ボロルック(Boro Look)
1991aw:シックパンク(CHICPUNK)
1992AW:リリス(Lilith)
1997ss;ボディミーツドレスドレスミーツボディ(Body Meets Dress,Dress Meets Body)

2000SS:エンフォースメント(Enforcement)
2000AW:ハード&フォースフル(Hard & Forceful)

2001SS:オプティカルパワー(Optical Power)
2001AW:タブーを超えて(Beyond Taboo)

2002SS:エスニッククチュール(Ethnic Couture)
2002AW:ニッティングイズフリー(Knitting is Free)

2003SS:エクストリームアンバランスメント(Extreme Unbalancement)
2003AW;スクエア(Square/Mental Pilgrimage)

2004SS:上等のアブストラクト(Excellent Abstract/Astract Excellence)
2004AW:ダークロマンス(Dark Romance/the Power of Witches)

2005SS:パンクバレリーナ(Punk Ballerina/Ballerina Motorbike)
2005AW:ブロークンブライド(Broken Bride)

2006SS:失われた帝国(Lost Empire)
2006AW:ペルソナ(Persona)

2007SS:キュビズム(Cubisme)
2007AW:キュリオシティ(Curiosity)

2008SS:不協和音(Cacophony)
2008AW:キュリオシティ(Curiosity)

2009SS:トゥモローズブラック(Tomorrow’s Black)
2009AW:ワンダーランド(Wonderland)

2010SS:反骨精神(Adult Delinquent)
2010AW:インサイドデコレーション(Inside decoration)

2011SS:動揺(Bouleversé)
2011AW:ハイブリッドファッション(Hybrid Fashion)

2012SS:ホワイトドラマ(White Drama)
2012AW:二次元(Future’s in Two Dimensions)

2013SS:クラッシュ(Crushing)
2013AW:テーラリングの無限大(The Infinity of Tailoring)

2014SS:服でない服(Clothes That Are Not Clothes)
2014AW:モンスター(Monster)

2015SS:薔薇と血(Roses & Blood)
2015AW:別れの儀式(The Ceremony of Separation)

2016SS:ブルー・ウィッチ(Blue Witches)
2016AW:18世紀のパンク(18th-Century Punk)

2017SS:見えない服(Invisible Clothing)
2017AW:シルエットの未来(The Future of Silhouette)

2018SS:マルチディメンショナル グラフィティ(Multidimensional Graffiti)
2018AW:キャンプ(Camp)