ブログ

公開日 2020/08/28

カテゴリー:コラム

コムデギャルソン系列のブランド一覧と中古相場について

 

 

■COMME des GARCONSとは

 

フランス語で「少年のように」を意味するCOMME des GARCONSは、1969年に川久保 玲がデザイナー、経営者として東京で婦人服の製造と販売をスタートしました。

1981年には、パリコレに進出。当時の主流であった華やかな色使いとは真逆の今までに無い表現による服のデザインは賞賛と批判の入り混ったセンセーショナルな話題を獲得。
欧米のメディアから「東からの脅威」「黒の衝撃」などと評され話題となり、 欧米の常識的な服のデザインのあり方に対して風穴を開けて行くこととなりました。

その後は日本に於いてもビジネスそのものをクリエーションと考え、 コンセプチュアルにブランドを増やしていきました。

近年でも、ニューヨークのメトロポリタン美術館での展示会開催や、ウイーン国立歌劇場150周年記念講演会オペラで、社長である川久保玲が舞台衣装を手がけるなど、現在もその考え方、価値感に共感するスタッフと共に、クリエーションとビジネスのバランスを保ちながら常に新しいクリエーションを発信し、その仕事はファッション界にあって稀有な存在として欧米をはじめ海外国内のメディアやバイヤーだけでなく、世界中のデザイナーからも注目を浴びています。

主なデザインは、川久保玲、渡辺淳弥、栗原たおの3人で担当しており、数多くのデザイナーを抱えていることの多い他の会社とは一線をしています。

 

日本に住むファッション好きでコムデギャルソンを知らない人はなかなか居ないかもしれません。
それ程有名な、日本を代表すると言っても過言では無いブランドではありますが、時代に合わせて変化するブランド、ラインは熱心なファンでないとわかりにくい部分も多いのではないでしょうか。

今回は、コムデギャルソン系列のブランド一覧をまとめ、中古相場にも言及します。

ぜひ参考にしてください。

 

▼系列ブランドの一覧

下記の一覧はコムデギャルソン系列のブランドを網羅したものです。

・COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)
・COMME des GARÇONS COMME des GARÇONS(コムデギャルソン・コムデギャルソン)
・COMME des GARÇONS noir(コムデギャルソン・ノアール)
・COMME des GARÇONS HOMME PLUS(コムデギャルソン・オム プリュス)
・COMME des GARÇONS HOMME PLUS EVER GREEN(エバーグリーン)
・COMME des GARÇONS HOMME DEUX(コムデギャルソン・オム ドゥ)
・COMME des GARÇONS SHIRT(コムデギャルソン・シャツ)
・COMME des GARÇONS SHIRT GIRL(シャツ ガール)
・COMME des GARÇONS SHIRT boys(シャツ ボーイズ)
・COMME des GARÇONS GIRL(コムデギャルソン・ガール)
・COMME des GARÇONS 青山ショップオリジナル
・COMME des GARÇONS PARFUMS(パルファム)
・PLAY COMME des GARÇONS(プレイ・コムデギャルソン)
・BLACK COMME des GARÇONS(ブラック・コムデギャルソン)
・COMME des GARÇONS EDITED(コムデギャルソン・エディテッド)
・The Beatles COMME des GARÇONS
・Wallet COMME des GARÇONS
・CDG(シーディージー)
・JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS(ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン)
・COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN(コムデギャルソン・ジュンヤワタナベ・マン)
・eYe COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN
・JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS MAN (PINK)
・JUNYA WATANABE MAN bis
・COMME des GARÇONS HOMME(コムデギャルソン・オム)
・tricot COMME des GARÇONS(トリコ・コムデギャルソン)

過去のライン

・COMME des GARÇONS HOMME (Inverted)
・COMME des GARÇONS HOMME HOMME
・COMME des GARÇONS 青山twoオリジナル
・COMME des GARÇONS HOMME PLUS for District
・robe de chambre COMME des GARÇONS
・PEGGY MOFFETT COMME des GARÇONS
・SPORTS COMME des GARÇONS HOMME PLUS
・tao COMME des GARÇONS
・GANRYU(ガンリュウ)
・GOOD DESIGN SHOP COMME des GARÇONS

 

 

■主要なブランドのコンセプトと中古相場

当店でも取り扱う事の多い、主要なブランドのコンセプトと中古相場についてご紹介します。

 

 

COMME des GARÇONS

川久保玲のクリエーションを最も純粋な形で表現する代表的なウィメンズライン。通称ギャルソン。

COMME des GARÇONS 2019AW LOOK より引用

 

コムデギャルソン全ての始まりであり、今も第一線で川久保玲自身がデザイン、ディレクションを手掛けるメインライン。
前衛的なデザインや奇抜なデザインも臆する事なく盛り込まれるコムデギャルソンの顔と言ってもいいラインです。

一見して「これってどうやって着るの?」と言いたくなるような奇抜なデザインのアイテムなどもあり、しかしそれ故に名作と言われるようなクリエイションは流行に流されず、年式が古くても高額で取引されています。

このブランドの中古相場で評価されやすいものは大きく分けて

①貴重なヴィンテージ、名作といわれるもの

②年式の新しいフレッシュな物

の二通りとなります。やはりレディースのアパレルブランドですから、通常のブランドと同じく年式の新しいものは評価されやすく、再販価値も高い傾向があります。

それとは別にコムデギャルソン特有と言ってもいいのは、長い歴史の中で作られた「名作」、「ヴィンテージ」のアイテムの評価のされ方です。

例えば1997年のコレクションである通称「こぶドレス」などは名作と呼ばれ、コムデギャルソンの一つのブランドとしての岐路を分けた重要なコレクションとされています。

その時のアイテム等は貴重なものとして評価されやすく、当店でも高いお値付けをさせていただいております。

通称「こぶドレス」

 

 

 

 

 

COMME des GARÇONS COMME des GARÇONS

通称「コムコム」。デザイナー川久保の変わらずに好きなものが基本エッセンスとなって表現されるライン。
COMME des GARÇONS COMME des GARÇONS 2019SS LOOK より引用

デザイナー・川久保玲自身が好きなエッセンスをぶれずに表現し続けるライン。
安定した人気があり、中古相場も安定して評価されやすい傾向があります。

中でも「ポリ縮絨」というポリエステル生地に縮絨加工を施した特徴的な生地はコムデギャルソン全体を象徴すると言っても良いオリジナリティ溢れるもの。
ポリ縮絨アイテムは中古相場での評価も高く、当店でも査定の際には高くお値付けしております。

コムコムで人気の高いアイテムは、チャイナモチーフのもの(ブラウス、ワンピース等)、ジャンパースカート等があります。
これらは評価が安定しており、年式の比較的古いものでも高い再販価値があります。

 

 

 

 

Comme des Garons Homme Plus

「最上位」との意味を持つCOMME des GARCONS homme plusはメンズのハイエンドライン。
「少年の持つ冒険心」を忠実に再現するラインとも。

COMME des GARCONS homme plus 2019SS より引用

デザイナーは川久保玲。メンズの上級ラインで、遊び心のあるデザインが特徴的。

メンズラインでスカートを展開するなど、コムデギャルソンの大きなテーマの一つである「ジェンダーレス」を体現したようなクリエイティブも特徴。

コムデギャルソンのメンズラインの中では再販価値が安定しており、貴重なコレクションのアイテムであれば古いものでも高い価格で取引されます。

ジャケット等は様々な素材、形で展開しており、定番の変わらぬ人気商品となっています。

 

 

 

 

Junya Watanabe MAN

デザイナーは渡辺淳弥。デザインの特徴としてはツイードやデニム、チェック柄などを多く使用し、トレードマークに近い存在となっている。

Junya Watanabe MAN2020AWより引用

 

コムデギャルソンの一人のキーマンであるデザイナー、渡辺淳弥がデザインするライン。

再構築といえばジュンヤワタナベ、と言いたくなるほどにツイードやレザー、ナイロンなど異素材のものを再構築して組み合わせたクリエイティブが特徴。

他ブランドとのコラボレーションも特徴の一つで、カーハートやリーバイス、カナダグース、ノースフェイスなどコラボモデルの商品は人気が高く、中古市場では高く取引される事もしばしば。

 

 

 

 

以上、当店で取り扱う事の多いコムデギャルソン系列のブランドをご紹介しました。
ブランドを絞ってご紹介しましたが、もちろん上記以外のブランドもお取り扱いは可能となっております。

日本を代表するモードブランドの名に恥じず、中古市場での取引も盛んで再販価値の高いアイテムが多いので、お家に眠っている古いコムデギャルソンのお洋服がございましたら是非一度当店の査定をご利用ください。

 

 

■まとめ

 

コムデギャルソン系のブランドに関して、様々に展開している各ラインを知っているようで知らなかった方は多いかと思います。
中古相場などに関しても、お買取りの際のご参考になればと思います。

以上、「コムデギャルソン系列のブランド一覧と中古相場について」でした。